XPのCD-ROMドライブを認識しなくなった!

Vistaと入れ替えで実家へ移ったXPのパソコン。
やっとケーブルを接続して、とりあえずインターネットの設定完了。

メッセンジャーとか実家では使わないソフトを消すことにしました。

何個かソフトを消して、とりあえずデジカメのデータだけでもCDに焼こうとしたら
CDドライブが認識してません!

ドライバの再インストールを試みるも、最適なドライバで問題なし。
なのにどうしてもマイコンピュータにCDドライブが出てきません。

2時間考えるもまったくわからず…
お得意のパソコン工房に電話。
このXPのPCも4~5年前に同じ店で購入したものだったので。

教えてもらった考えられる原因は
1・PCの移動時にケーブルが抜けた(または抜けかけている)
これは、外付けのCDドライブも認識しなかったので違う?

2・仮想ドライブ関係。
そういえば、さっき仮想ドライブを(最近まったく使ってなかったので)削除した!

3・ライティングソフトの競合関係。

・・・たぶん2番だな。

デバイスマネージャで見ると「エラーコード39」が出ていました。

とりあえず仮想ドライブをもう一度インストールしてみましたが改善されず。
ネットでコード39を検索するとこんなページを発見
http://support.microsoft.com/kb/314060/ja
Windows XP で Easy CD Creator の削除後、CD-ROM アクセスが失われ、
メッセージにエラー コード 31、コード 32、コード 19、コード 39、またはコード 41 が示される

解決策は特定のレジストリ値を削除…。

ちょっとレジストリをいじるのは自信ないんだけど
同様の記事を3件確認したのでやってみることに。

失敗するとOS再インストールになっちゃいそうで怖かったのですが
ドキドキしながら再起動。

できました!ちゃんとCDドライブ認識できてました。
ここまで2時間かかりました。(レジストリ値を削除するかどうか30分悩んだ)
レジストリの編集自体は3分でできました。

あ~よかった。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク