引き戸ストッパーの外し方

台風接近のなか、二年点検が終わりました。

気になってた部分を確認してもらい、とくに大きな問題はなかったです。

ロスガードのフィルターがそろそろなくなるでしょう、と営業さんが注文用紙をもってきてましたがなぜかあと1セットずつ残ってるので次回注文することになりました。

半年ごとに交換してるんだけどな~なんであまってるのかな?w

引き戸転倒防止ストッパー

i-smartの引き戸には転倒防止用のストッパーがついてます。

このあたり。

倒れないように設置してあるわけですが、このままだと扉が外せなくてレールの掃除ができません。

確かスライドさせて外せると引き渡し時に聞いた記憶があったので、触ってみたけど斜めにずれて・・・怖くてそれ以来触ってませんでしたので、今回監督さんに外し方を教えてもらうことにしました。

ストッパー外し方

反対の仕様があるのかわかりませんが、うちのは左から右へスライドさせて外すようになってました。

切込みが見えるほうから外します。

案外硬いのでマイナスドライバーとかでちょっと押してやるといいです。ドライバーの刃先を切り込みの上に当ててドライバーのおしりをトントン軽く叩く。めんどくさがってプラスドライバーで押したのでちょっと痕がつきました・・・・・

これを外せばドアをレールから外すことができます。

まとめ

台座はテープで貼ってあるのかと思っていたらきちんとねじ止めされてました。

さすが一条さん、こまかいとこもちゃんとしてますね。

初めて外すときは勇気がいりますが(壊したらどうしようw)、一回外してみたら簡単でした。

やはりレールについた細かいゴミは拭かないと掃除機では吸い取れませんもんね。

ただ、ドアが大きくて重いので外すときは、注意しましょう。←倒しそうになりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
広告(大)




広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)