自分の土地に初進入~。家が建った様子をイメージしてみる。

こんばんは。アレルギーで鼻がズルズルなので耳鼻科に行ってきたあす蘭です。
来年からは、新居のおかげで症状が緩和されてるといいのですが・・・・。

さて、昨夜
担当営業さんから「明日、草取りと土鋤き入りますから」と連絡をいただきました。
今朝8時半ごろ、前を通るともう業者さんがいて作業が始まってました。

仕事帰りの昼14時過ぎには、一部の木を残してかなり綺麗になってました。

ビフォー

アフター(角度が違いますが)

いや~綺麗になりました(笑)

上の写真は地盤調査時、進入路を下写真の向かって右側から撮影したものです。

夕方、旦那が帰ってきてから綺麗になった土地を見に行き、初めて中へ車を停めました!
昨日までは、草と蜂が怖くて一歩も入れなかったのでね(笑)

赤丸の部分に量水器があります。飛び出してる分、土を鋤き取ったのがよくわかります。

我が家ではソーラーカーポートを設置予定ですが、先日初めて(あす蘭は2回目)カーポートを設置してらっしゃるおうちを見せていただきました。
旦那は見た瞬間から

「え?こんな大きいの?」
「うちの土地に入る?」

と連呼してました。
うちは土地が四角ではなく台形、進入路が少し狭くなってます。
確かに草ボーボーのあの土地では、あの大きなカーポートが入るようには見えませんでした。入ったとしてもかなりギリギリな・・・・・・。

・・・と思ってたんですが、アフターの写真を見る限り、大丈夫そうです。気持ち車が左に寄り過ぎて停まってますが、大丈夫だと思います!

まぁ、事前確認で測量図と照らし合わせて、入るとわかっていたので契約したのですが(笑)

何もない土の上を歩き回り、頭の中に間取り図(仮)を思い浮かべてイメージしてみました。玄関の位置、部屋の位置、光の入る方向・・・etc

少しずつ、少しずつ現実化してきました

旦那は塀をどうするかイメージトレーニングしてたようです。大部分が道路に面してるので、正直 塀はなくてもいいのですが、逆に道路から丸見えですし(;^_^A
塀は自分でなんとかするつもりらしい(お隣との境界だけはちゃんとプロにお願いします)ので、何かを考えながら黙々と境界のフラットな塀の上を歩いてました。
よく、小学生が歩道と車道の間の縁石の上を歩いている感じです。

背中がさみしいと思った方もそうでない方も、考える旦那にポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
広告(大)




広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)