工場見学に行ってきました。【2014年8月23日】 前編

こんばんは、あす蘭です。

太陽光発電売電の云々・・・・頭が痛いです。

が!今は一旦忘れます。ほんとに寝れなくなっちゃいます。

今日は8月に行った、一条工務店、九州工場(飯塚市)のお話~

工場見学へのお誘い

一番最初、7月の初めて展示場に行った週末に工場見学があるとお誘いを受けたのですが、その日は福岡でのMay.Jのライブがありチケットを取っていたので、お断りをしてました。

その後、7月末に契約をしましたので、結果、工場見学が契約後ということになりました!

旦那が仕事で行けそうにないので8月に一人で行くか、9月まで待って一緒にいくか悩んだのですが・・・。

早めに行ったほうがいいかな~ってことで、8月23日(土)行ってまいりました
目当てはガラポンクジの一等ですよ

「お友達を誘ってもいいですよ」とは言われてましたが、突然住宅の工場へお付き合いいただける人は見つからず、(ちゃあま先輩には日曜なら付き合えるよ~と言っていただいてたのですが)一人で九州へ行くことになりました

担当営業さんが宇部展示場のかたですので、うちは「宇部」の扱いらしいですが家は山口市ですので山口展示場で打ち合わせをしています。工場行きのバスへの搭乗も山口展示場からすることになりました。(近いので)
営業さんは宇部から合流するとのことで、一人でバスへ乗り込み・・・・。

バスで九州工場へ

周りを見渡しても、さすがに一人で来てらっしゃる人は見当たりません
(やはり来月のほうが良かったかしら・・・・)

もしかして来れたらご一緒に、ということで準備していただいていた旦那用の席。カバンが座りました。あら、さみしいw

宇部で合流した営業さんからプレゼント。

この日は南は鹿児島からも見学者がいらっしゃるそうで、結構な人数になるとのこと。迷子になったら同じ赤い紐の名札つけてる営業をつかまえて下さいとのことでした(映ってないけど赤い紐でした)。関門なので、武蔵と小次郎なんですね ちなみに岩国から小倉?あたりまでが関門営業所エリアだったかな。

他の営業所のイラストはなんだったのでしょうか。

昼ごはん出ます

飯塚市へつくと、まずはお昼ご飯でした~

豪華
一人で寂しい・・・と思っていたら三方向を営業さんに囲まれましたw
皆さん初対面ではないので、ちょっと安心しました~。ご配慮いただいたのかな。

うちの営業さんが担当してるらしい、若いご夫婦がこの日一緒で

あす蘭、ちゃっかり「今日は一人ですのでご一緒に廻らせてください~」とお願いしちゃいました 同じ担当営業のよしみで仲良くしてください

食事をしたホテルから、工場まではバスですぐでした。

さぁ、工場だ

到着すると

一条工務店、バスご一行様。旗が統一されてないのが面白いと思いました(笑)

奥の木材はお客さんの家のものです!ここに集められてそれぞれのおうちの建つところへ運ばれていくのですね・・・・

中へ入るとまずは床暖房体験ですよ~。

床暖房体験

8月23日、かなりの真夏でしたが、ここは8度に設定されてて寒いです。
先輩から「めっちゃ寒い部屋に入れられるよ」と聞いていたので、真夏でも長袖で来ました。

ですが!8度は予想以上に寒かった
なんでも、床暖房を体感するために体を冷やすのだそう・・・・。

たしかに真夏に床暖房の部屋にそのまま入れられても、実感はできないでしょう・・・。が、8度は寒い!(←しつこい)

体調など考慮して、この寒い部屋に入る前には血圧も測られます。

130越えたら、体験できないようです。

十分体を冷やしたところで、床暖房の部屋へ~

暖かい♡

暑くはないけど、ほわーんと暖かいです。1月に先輩の家で実際に床暖房体験してるけど久しぶりで忘れてました。

床から暖まってるだけあって、室内下部が一番気温高い。
「次はエアコン暖房の部屋を体験していただきます~」

その前に、また8度の部屋で体を冷やす・・・・。

寒っ!!!!

エアコン暖房の部屋は

ふむ。床が冷たいですね・・・・。座ってくださいって言われるんですけど、座ったらお尻冷たい~。もう充分わかりました。

しかしまた寒い部屋に入れられる(笑)

寒っ!!!!!!

冬だとどう感じるんだろう・・・・。外が2度とかだったら8度でも暖かいよね。
冬場に工場見学した方はどうだったんでしょうか。

床暖房だけでなく、樹脂サッシ、アルミサッシも触って体感。たしかに樹脂サッシはあまり冷たくない。
あ~早くi-smartで冬を過ごしたいな~。でも今年の冬はまだ今の家でファンヒーターとエアコンだな・・・・・・・
あと一年我慢!

【後編へ続く。】

今年の冬はファンヒーターで頑張れよ、ぽちっw

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
広告(大)




広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)




コメントの入力は終了しました。