ピンチハンガーカバー作ってみました。

雨続きで、洗濯物が乾きづらいですね。

必然的に干している時間が長くなってしまいます。

まぁ、晴れた日でも外干しするのはタオルや洋服だけで、下着なんかは室内に干してます。

先日それ用にと小さ目のピンチハンガーを購入しました。

大きいハンガーで室内干ししてるときは回りにタオルや洗濯物を入れて洗った洗濯ネットを干すなどして下着が見えにくいように干してますが、下着だけで干すとなると丸見えです。

来客時には部屋に干しておけなくてクローゼットへしまったりしています。でもこれじゃ乾かない。洗面所にもホスクリーン設置してますが、泊りで遊びにきた友達は風呂も洗面所も使いますしね~。

なんかいい方法ないかな~、いつも使ってるネットを回りにぐるっと囲ったらどうかな?

ものは試しでダイソーでネット買ってきました。

ミニーちゃんでした可愛い。2枚買ってきたので上下と端と片方開いて、表裏で合わせ筒状にします。

裾を始末して、上部にゴムを通すところを作ります。

細めのゴムを通してスカートのようにします~。

完成。あら簡単。これでピンチをめいっぱい使えます

しかしゴムがゆるいと、カバーが落ちてしまい、きつくすると上に寄る分短くなります・・・・。

要考察ですね。ゆるめにして角に引っ掛けるところを作ろうかな。それか真ん中に向けて紐を十字に張るか。

とりあえず急な来客時にあわてて洗濯物隠さなくて良くなりました~。

スポンサーリンク
広告(大)




広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)