換気扇工事 1日目結果。

新築の壁に穴を開けるという工事に不安があったのか、昨夜はあまり眠れなかったあす蘭です こんばんは。

150直径の穴を開けるためこれだけの壁タイルが剥がされ、大変だこりゃ。

あとで断熱材を新しいものと入れ替え、めくった防水シート?を下から重ねて貼り付け、しっかり後始末をして元通りに直してもらいましたが、なんかあんな小さな穴のために大変ですねw

剥がしたタイルの壁面に開けた穴はこんな感じでした。
あ、ちなみにこの草がボーボーなのはうちの庭ではないですよ。隣の空き地ですあしからず。(* ̄m ̄)草取り頑張っておりますので、うちの庭はキレイですよ~!

無事に換気扇はウォークインクローゼットに取り付けられましたが、トイレ換気扇の状況は

残念ながら「改善無し」でございました……。

穴が開いてるだけの状態(換気口の枠を付けない)だと大丈夫そうなんですが、枠をつけて蓋をすると抵抗が生じるのか、やはりトイレは逆流して外気が入ってきてしまいます。

監督がその場で本社へ報告をし、またしばらく返答待ちです。

トイレの換気扇が蓋が出来ないタイプだと、トイレ換気扇を使ってない時も、キッチン使用時に外気が入ってきちゃうので、フタ付きの元のものへ戻してもらいました。こちらの方がすこし弱いらしく、外気は入ってしまうのですが、とりあえずトイレ換気扇使ってなければ蓋がされてるので逆流を防げるのと、どっちの換気扇でも外気は入ってくるので蓋がしまった方がいいです、今のところ。

キッチン換気扇使用時の玄関ドアはすこし軽くなったような気もしますので、つけた意味はあるようなんですけどね。(今まではドアが重くなって開かなかったのでw)

なにがどうなっているのかと、ここからどのように改善されるかはしばらく待たないといけませんが、私たち夫婦はどうしようもないのでおとなしく待ってることにします。

早く、主人に冷気の入ってこないトイレでゆっくりくつろげるようにしてあげたいですw
一条さんよろしくお願いしますね~

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク